さがみはら地球温暖化対策協議会の活動レポートやイベント情報です。

お知らせ

「相模原市の2050年の将来像を考えるワークショップ」開催!!

2018/06/15

6月12日(火)に市主催のワークショップがありました。

テーマは「相模原市の2050年の将来像を考えるワークショップ」で、多くの会員が参加しました。

当日は、市の担当者と東京都市大学の馬場教授から話題提供をしていただいた後、グループに別れて検討を行いました。

2050年の「脱炭素未来社会」と「なりゆき未来社会」の2つの将来像について、それぞれがどのような社会なにのか、自分たちにどのようなことができるのか、参加した会員からたくさんの意見、アイデアが出ました。

32年後、温暖化が進んだ社会となるのか、温暖化を防止できている社会となるのか、現在の私たちがどのような「選択」をするかにより、大きく変わります。

地球温暖化防止につながる「製品」「サービス」「行動」を積極的に選択する「COOL CHOICE」の大切さを改めて感じました。

一覧に戻る


PAGE TOP